スポンサードリンク
   


田中苑の櫂の木の紅葉-岡山県井原市-


櫂(かい)の木紅葉閑谷学校も有名ですが井原市にも櫂の木紅葉で有名なスポットがあります。
田中美術館に隣接している『田中苑』です。
天神峡から車で約15分、井原駅からだと徒歩で行ける範囲にあります。
岡山県外から来る方は「たなか?」と呼んでしまいますが、正しくは「でんちゅう」です。
そもそも田中美術館とは岡山を代表する近代彫刻家、平櫛田中の作品や平櫛に関係する作品などを展示している美術館です。

そこに隣接する田中苑は5,250uからなる日本庭園で井原市民の憩いの場所となっています。
春は桜の名所としても有名ですが、秋は3本の櫂の木が色鮮やかに紅葉し、春とは違った田中苑の顔を見せてくれます。
お庭には、平櫛田中の代表作「鏡獅子」などブロンズ像5点が配置され、またお堀には鯉がたくさん泳いでいて和ませてくれます。
芸術の秋を感じにぜひ足を運んでみてはどうでしょう。

●見ごろ予想:11月上旬〜11月下旬
●樹木の種類:楷の木

【所在地】井原市井原町315

【電車アクセス】井原線井原駅より徒歩10分

【車アクセス】山陽自動車道笠岡ICより約20分

【駐車場】 美術館西側(国道313号線沿)と美術館北側(田中苑)の二箇所(無料) 

【公衆トイレ】 有

【夜間鑑賞】 不可

【料金】無料

【問い合わせ】 0866-62-8787(田中美術館)(9:00〜17:00、美術館は月曜は休館です)

【ホームページ】http://www.city.ibara.okayama.jp/denchu_museum/index.html
posted by おかやまもみじ at | ドライブ・デートにぴったりの紅葉スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


割引券
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。