スポンサードリンク
   


紅葉を見た後はぜひうたたねの里いっぷく亭さんへ!!(岡山県鏡野町)


奥津渓での紅葉の後ぜひ足をのばしてほしいご飯処があります。茅葺き屋根が目印の「いっぷく亭」さんです。行ってみたら車でいっぱい!!知っている人は知っているのですね。
冬は寒すぎるのでお休み!!今年は11月30日までの期間限定なのです。
まずはこのエリアで採れたくま笹を使ったお茶を一杯。あ〜ほっこり。
この茅葺き屋根の古民家は囲炉裏があります。
そこで焼いてくれるやまめの塩焼きは絶品です。
ランチ時にはたくさんのお客さんであふれています。県内はもちろん鳥取県からくる方々も多いみたいです。
おススメはいっぷく定食。山で採れた山菜のてんぷらや、団子汁など昔話で出てくるようなあったかい食事は心を温めてくれます。
奥津渓とはまた違った美しい景色と一緒に田舎ランチで心も体も癒してみませんか?

【所在地】岡山県苫田郡鏡野町上齋原1805-12
【アクセス】中国自動車道院庄IC→国道179号→町道 約50分
【営業時間】9:00〜17:00
【営業期間】4月中旬〜11月下旬
【駐車場】30台(無料)
【電話】0868-44-2488
(冬季 鏡野町上齋原振興センター TEL:0868-44-2111)
【主なメニュー】
いっぷく定食 1,000円
(山菜天ぷら、煮物、だんご汁他)
やまめの塩焼 500円
(いろりで焼きながら食べて頂きます)
他いろいろ
【紅葉スポットの近くにあるグルメ・ランチ・スイーツの最新記事】

    スポンサードリンク
   


割引券
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。